品質管理の資格(品質管理検定-QC検定)


品質管理の資格「品質管理検定(QC検定)」について説明します。

品質管理の資格は、以前はありませんでした。

品質管理については、企業が従業員に独自に品質管理教育をおこなっていました。

企業では、「日本科学技術連盟」や「日本規格協会」などのセミナーなどを受講した人が、社内で他の人に教えていました。

現在では、品質管理の資格は、「品質管理検定」が有名ですし人気があります。
「QC検定」とも呼んでいます。

民間資格です。

一般社団法人日本品質管理学会の認定をうけ、「日本科学技術連盟」や「日本規格協会」が主催となり、全国規模で試験を実施しています。
第一回試験は、2005年から実施しています。

「品質管理検定(QC検定)」について説明します。

一部、日本規格協会のホームページから抜粋しています。


  1. 「品質管理検定(QC検定)」の資格の必要性

    企業における、品質管理や品質改善活動は、品質管理部や品質保証部だけではなく全社員でおこなうようになっています。

    そのためには、全社員に、品質管理の知識が必要になります。

    その為に、企業では、組織や品質が必要なレベルに応じて、品質教育をおこなっています。

    品質管理の考え方、QC七つ道具、新QC七つ道具などは、全社員が知っておく知識になっています。
    そして、それらのツールを使って品質改善活動をおこなっています。

    「品質管理検定(QC検定)」の4級、3級レベルです。

    このレベルは学習しておいた方が良いと思います。

    役に立つと思います。

    大企業では、品質管理関係の部署があって、品質管理の教育専門の部署や人がいます。

    でも、中小企業では、品質管理を教える専門の人がいない場合があります。

    何を教えていいのかわかりませんね。

    そういう場合には、この資格試験を受験するのも良いと思います。

    効率的に学習することが出来ます。
    良い参考書や問題集があります。

    良いと思いますよ。


  2. 「品質管理検定(QC検定)」とは

    品質管理検定(QC検定)は、品質管理に関する知識をどの程度持っているかを全国で筆記試験を行って客観的に評価を行うものです。

    第1回試験は2005年に行われ、現在は年2回(9月と3月)の試験が実施されています。

    最近1年間(平成25年度)では、全国で約10万5千名(内、高校生は約6,000名)の人が申込んでいるそうです。

    合格者は累計27万8千名を超えているそうです。


  3. 主催者

    主催は、財団法人 日本規格協会が運営しています。


  4. レベルと対象

    「品質管理検定(QC検定)」は、次の4つに分かれています。

    • 1級/準1級
    • 2級
    • 3級
    • 4級

    です。

    対象は以下のようになっています。

    • 1級/準1級
      品質管理部門のスタッフ、技術系部門のスタッフなど企業内において品質管理全般についての知識が要求される業務にたずさわる方々

    • 2級
      QC七つ道具などを使って品質に関わる問題を解決することを自らできることが求められる方々、小集団活動などでリーダー的な役割を担っており、改善活動をリードしている方々

    • 3級 QC七つ道具などの個別の手法を理解している方々、小集団活動などでメンバーとして活動をしている方々、大学生、高専生、工業高校生など

    • 4級
      これから企業で働こうとする方々、人材派遣企業などに登録されている派遣社員の方々、大学生、高専生、高校生など


  5. 受験資格

    特にありません。


  6. 試験日程

    9月と3月です。


  7. 試験時間

    試験時間と試験の内容は以下のようになっています。

    • 1級 
      13:30〜15:30(120分)  マークシート・論述
    • 2級
      10:30〜12:00( 90分)  マークシート
    • 3級
      13:30〜15:00( 90分)  マークシート
    • 4級
      10:30〜12:00( 90分)  マークシート


  8. 試験場所

    地域ごとに指定されているようです。


  9. 申し込み方法

    WEBページからの申込み、又は
    払込取扱票によるお申込みになるそうです。


  10. 受験料

    通常の受験の受験料は以下のようになります。

    価格
    1級 8,220円
    2級 5,140円
    3級 4,110円
    4級 3,080円
    1級・2級併願 12,340円
    2級・3級併願 8,220円
    3級・4級併願 6,170円


  11. 合格率

    平成27年度の全体の合格率です。

    2015年3月 2015年9月
    申込者数 61,512 60,086
    受験者数 54,074 52,358
    合格者数 28,334 31,011
    合格率 52.40% 59.23%

    級別の合格率です。

    2015年3月 2015年9月
    1級 13.28% 14.62%
    2級 25.09% 26.79%
    3級 50.24% 62.66%
    4級 85.15% 91.58%


  12. ホームページ

    日本規格協会の「品質管理検定(QC検定)」のトップページです。
    詳細は、以下をご覧ください。

    日本規格協会の「品質管理検定(QC検定)」のホームページ







[↑一番上へ]
[品質管理の知識(ホームへ)]
09:190110

運営者